洋服の手入れと保管方法

大切な洋服を虫たちから守ろう!
トップ  |  洗濯物のイヤなニオイはどうしたらいいの?  |  洋服にも紫外線対策を  |  クリーニング後の洋服はどうしていますか?  |  お気に入りの洋服にシミが出来ちゃった

大切な洋服を虫たちから守ろう!


大切な洋服を着ようと思ったら、こんなところに虫食いが・・・という経験はありませんか?

私は経験があるのですが、お気に入りのセーターに虫食いが出来てしまい、洋服の保管の仕方について、凄く後悔をした記憶があります。

洋服はクローゼットやタンスにそのまましまいこんでしまう場合が多いと思いますが、大切な洋服をより長く着るためには、保管方法についてもしっかりと確認をしておく必要があります。

私のように虫食い対策をする場合、高級繊維(モヘア・アンゴラ・カシミア)の洋服は、防虫対策は絶対に必要です。

もちろん、麻や綿、ポリエステルでも虫食いが出来ることもあります。

汚れやシミがあったり、食べこぼしが残っている状態の洋服を収納するというのは、虫にご飯を与えているようなものです。

「防虫剤を入れいているから大丈夫」と言う人もいるでしょうが、正しく防虫剤を使ってないければ、大切な洋服も虫に食われてしまいます。

例えば、タンスの引き出しの中に入れる場合、洋服が引き出しの中にぎゅうぎゅうに詰め込んでしまっていると、防虫剤からガス化したものが隅々まで行き渡りません。

またクローゼットの場合は頻繁に開け閉めをしてしまうと、防臭剤の高価が半減してしまいます。

洋服を詰め込みすぎはもちろんですが、防虫剤の使い方についても確認をして、大切な衣類を虫たちから守りましょうね。

トップ  |  洗濯物のイヤなニオイはどうしたらいいの?  |  洋服にも紫外線対策を  |  クリーニング後の洋服はどうしていますか?  |  お気に入りの洋服にシミが出来ちゃった